自然の生命(いのち)の力 resilience

精神科病院で働いています。診療情報管理士通教84期。五感を癒して自然治癒力を高めるセラピーについても関心があります。一人旅が好きなので、旅のことも、時折書きたいと思います。ICD10リスト&要約ブログ作成開始。http://sizen.upper.jp/icd-10/

生命

春の喜び

先日は夫と公園に行きました。花がひらきすっかり春でした。花も緑も、見渡す限りの自然の生命がいきいきと力を得て、輝いていました。昨日は素晴らしい出会いがあり、この春の喜びとともに、私も新しい場所に向かおうと思います。医療者であるからには、い…

診療情報管理士 専門課程 スクーリング2日目

今日は、医療情報学と医療経営。わりと得意な分野なのでまったりと受けました。どこも病院経営は大変なのだな、・・・とわかったことが収穫です。日本という国の経済が痩せてきているから・・・。心配ですね。帰りに東京タワーを取ると、奥に怪しげな雲が・…

梅や桜

私は、梅や桜を見るのも好きですが、 たべるのもとても好きで、 毎年越生梅林に行って、梅酢や梅干しなどを買います。 お酒も梅酒が大好きです。 桜も、桜の葉の塩漬けも好きで、 桜風味の料理には心がおどります。 花びらを浮かべた桜茶も大好きです。 桜餅…

山陰の旅まとめ。

すこしブログ更新期間があいてしまいました。m(__)m 今回の旅の工程を、地図で整理してみました。 ___ (1)初日 ◆東京→<新幹線>→◆岡山→<特急八雲>→◆松江→<車>→◆宍道湖畔(泊) (2)2日目 ◆宍道湖畔→<徒歩>→◆松江宍道湖温泉駅→<一畑電車>→◆出雲大社前→…

山陰の旅 3日目 美保関、境港、皆生

美保関の夜明けが見たくて、早く起きた。碧い海にいくつかの船が漂う。波止場、船着場には、少しずつ漁師の姿が見え始める。そして美保関灯台の方角からゆっくりと夜が明けていく。鳥達がおとずれ、漁果をもとめ、舞っている。日が昇りきるのをまち、宿を出…

山陰の旅 2日目 出雲大社~美保関

今日は、私にとって特別で一番愛している境港~美保関に向かう、最高の一日だ。 <<宍道湖畔>> 宍道湖の朝。薄霧の中をシジミ船が行く。 素晴らしい景色だった。 美しい宍道湖のおだやかな水面に心をゆるされて、やわらかい気持ちで宿をチェックアウトし、そ…

山陰の旅 1日目

10代のころ、ふと思い立ち鈍行列車の一人旅ではじめておとずれたときから、わけもなく懐かしくて、既視感が強い山陰地方。自分の故郷はここにちがいない、きっと遠い先祖が暮らしていたのだと、勝手に思っている。 そんな山陰へは何度も旅をしてきたが、今年…

The Thing <遊星からの物体X>

宇宙に未知の生物がいる可能性に興味を持ったのは小学生の時だった。その時からずっと、なぜか私は、「宇宙人は、ほかの宇宙からきている。」と思っている。ほかの星ではなく、ほかの宇宙からきているのだと、ずっと思っている。 中学生くらいの時には、何度…

診療情報管理士の認定試験に向けて

あと約1年と少しで、いよいよ診療情報管理士の認定試験になりました。 受験勉強はもちろんですが、社会人になってから何年も、 しっかりとした「試験」を受験してきていませんので、 試験慣れもしておきたいと思っています。 緊張したり、忘れ物したり、おな…

診療情報管理士スクーリング2日目!

今日の、感染・免疫の講義面白かった。私たちの遺伝子の40%くらいは、ウイルス性の遺伝子らしい。ウイルスとのたたかいや競合、共生の結果が、いまの私たちの肉体をかたちづくっているらしい。過去にペストの流行した地域には、HIVに感染しづらい遺伝子変異…

感謝を知った時の話

私は以前まで、このように思っていた。 努力をすれば全ては変わっていくことができるし、失ったものは必ず取り戻すことができるし、願い続ければ叶わないことはないのだと。 しかし立て続けに起きた肉親の死が私のその考えを大きく覆すことになった。 そして…

海に寄せて

私の意識はうまくコントロールされないままに、いつも不可解な軌道を描きながら在る。 * いつだったか、もう随分前に、一人、旅に出て夜の海を眺めた。波の形は風を受けて常に変幻しており、海にはさだまった形がなく、どこからどこまでが海なのかさえ、定…